プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

美容部員から、家業の天ぷら屋に若女将として飛び込みました。
日々勉強の毎日であります。温かく、そして末永く見守っていただけたら幸いです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年9月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月15日 (日)

天ぷらうんちく

半年振りの更新は、天ぷらのうんちくを・・・
天ぷらの語源なのですが、なかなかはっきりとはしていないそうです。
大阪から魚を売りに来た男に天麩羅と看板を書いてやった、江戸時代の酒落作家、山東京伝がその名づけ親という説があります。
天竺浪人がふらりと江戸に来て売るから、天ふら、そして麩は小麦粉、羅は薄い衣である。との一説があります。

天麩羅・天ぷら・てんぷらと表記が色々あるのも私にとっては不思議でなりません。

気づけばもうすぐ3周年。やらなきゃいけない事たくさんあります。
頭フル回転?で3周年を迎えたいと思います。

天ぷら ひさご 秋葉原店 のサービス一覧

天ぷら ひさご 秋葉原店